So-net無料ブログ作成

2008年に観た映画 [2008劇場公開]

 昨年観た映画は、新作と旧作合わせて45本程度。ベストを選ぶ意味もないほど少なかったのですが(^^;、劇場で観た31本についてベスト10本を強引に選んでみました。(感想をupできなかった作品も多いのですが・・・)

【心に残った10本 順不同で】
「ペネロピ」
物語、映像、音楽、役者、・・・とにかく可愛い作品でした。昨年購入した唯一の新作DVDです。
「白い馬」「赤い風船」
とても味わい深く、映画を観る喜びを感じる作品でした。
「画家と庭師とカンパーニュ」
中年男二人の友情。作品の人生観が心にぐっと来ました。
「ぼくの大切なともだち」
孤独な男の自分探し。コミカルでいて辛辣な描写も気に入りました。
「ノーカントリー」
コーエン兄弟のサスペンスはやっぱり一流だと感心しました。
「この自由な世界で」
社会の矛盾に鋭く切り込んだ内容に好感が持てました。
「ラスト、コーション 色・戒」
緊張感溢れる男女の繊細な心理劇に魅了されました。
「ダークナイト」
ドラマ性の濃いところ、斬新なヒーロー像が好感度大の作品でした。
「落下の王国」
圧倒的な映像美と幻想的なストーリーが気に入りました。
「レッドクリフ PartⅠ」
この手の歴史ものは大好きです。とにかく面白かった。PartⅡも楽しみです。

【上記以外の作品 こちらは印象に残った順に】
「潜水服は蝶の夢を見る」
「NEXT -ネクスト-」
「ドラゴン・キングダム」
「マルセイユの決着(おとしまえ)」
「クライマーズ・ハイ」
「おくりびと」
「ザ・マジックアワー」
「神様のパズル」
「あぁ、結婚生活」 
「アイアンマン」
「奇跡のシンフォニー」
「ぼくたちと駐在さんの701日戦争」
「私がクマにキレた理由(わけ)」
「K-20 怪人二十面相・伝」
「ウォンテッド」
「デトロイト・メタル・シティ」
「陰日向に咲く」
「Mr.ビーン カンヌで大迷惑」
「幸せの2ページ」
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」
「パコと魔法の絵本」

 こうしてみると、昨年観た作品中ハズレはほとんどなかった気がします。ベストとなるとどうしても邦画より洋画を選んでしまいますが、邦画もいい作品に出会えたと思います。
 今年は更に大好きな作品が増えることを期待して、がんばって劇場に足を運びたいなぁと思っています。


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

nice! 5

コメント 6

coco030705

こんばんは☆
やっぱり「ノーカントリー」は挑戦すべきですね。
それと、「レッドクリフ」まだやってるようなら、行きたいです。
Nakaさんの評価を参考に旧作にトライしようと思います。
by coco030705 (2009-01-08 00:24) 

ken

「画家と庭師とカンパーニュ」はゼッタイ観たい!
それと「僕の大切なともだち」を評価している人多いですよね。これも観たいと思います!
by ken (2009-01-08 13:15) 

クリス

あけましておめでとうございます♪
『落下の王国』をみのがしてしまったんで、ぜひとも観たいですね。
『ペネロピ』DVDは私も欲しいんですよね。やさぐれてもジェームズはイイ^^
今年もよろしくです★
by クリス (2009-01-08 21:23) 

frenchblue

こんばんは。
昨年はオートゥイユの主演作品が3本も公開されるという
当たり年でしたよね!
「落下の王国」は昨年見た作品の中でも、映像美大賞を勝手に上げたいぐらい素敵でした。
あとは、暗くて重いテーマですが、やっぱりK・ローチの作品は大好きです。
今年も、お互い良い作品に巡りあいたいものですね。
by frenchblue (2009-01-08 22:48) 

Naka

こんばんは☆

>coco030705さん
「レッドクリフ」は歴史の面白さを堪能できる作品でした。
それにしてもスクリーンの中のトニー・レオンは何て
色っぽくて素敵なんだろうと惚れ惚れしました。
「ラストコーション」もしかりで、彼には個人的に男優賞をあげたいです(笑)。
「ノーカントリー」もぜひ(^^。

>kenさん
日本で公開されるダニエル・オートゥイユの作品は
ハズレが無いように思います。(決してファンの
欲目ではないと思うのですが ^^;。)
この2本も、どちらも人生が愛しくなるいい作品でした。

>クリスさん
お久しぶりです。あけましておめでとうございます。
「ペネロピ」のマカヴォイは母性本能をくすぐりますね
(^^。(「ウォンテッド」もそうでした!)
私は早く「つぐない」を観なくては・・・。
クリスさんのレビュー、時々拝読し参考にさせていただいています。
またコメントさせていただきますね♪
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

>frenchblueさん
「この自由な世界で」は
昨今、国内外のニュースでこの作品を思い出す
ことが多いですし、私も特別印象に残っています。
ケン・ローチ作品はあまり観ていないので、
今年は旧作に挑戦してみますね!

by Naka (2009-01-09 22:47) 

Naka

DSilberlingさん
nice!ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!
by Naka (2009-01-15 00:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。